« きのう(BlogPet) | トップページ | 世の中はイルミネーションとか(BlogPet) »

2006年12月24日 (日)

こんな私でだいじょ~ぶ?

あ~、今日はクリスマスイブですね~。

世の中はイルミネーションとかプレゼントとかパーティーとか、いろいろと楽しい事があるみたいだけど、何故かそんなこととは無縁の日々を送ってます。(-^〇^-) ハハハハ

あ・・・・でも、今日の夕飯で七面鳥!・・・じゃなくて鳥の手羽先を食べましたよ~。もも肉はちょっと大きすぎるので、私には手羽先でちょうどいいんだ~。美味しかった~

ビバ!クリスマス~!!

そんなことはさておき、私の前の職業はピアノ講師だったんですよね~。

子供から大人まで何十人か教えておりましたよ。知ってた?? ( ̄个 ̄) フォッフォッフォ 色んな事情があって辞めて今の仕事に就いたんだけど、ちょこちょこ教えてほしいって言う人があって、そのときに出してた看板も下ろさずにいたのね。

でもさ、病気になっちゃって右手も満足に使えないから、そろそろ看板を下ろさなきゃなーなんて思ってた矢先、教えてほしいっていう電話がはいったのね。

病気で手が上手く使えないけれど、口で教える事はできるからそれでもよければっていうことで教えることになったの。

その方はね、Kさんっていうんだけど、昔まだ1歳と少しになったばかりの子供さんを突然病気で亡くされたり、職場でとっても辛い事があったみたいで、精神的に不安定な時があるみたいなの。

まだレッスンを始めて1ヶ月しか経ってないんだけど、それでも私の所に来るのが楽しいって言って下さるし、この前なんか手編みのショールをプレゼントして下さったり・・・・・ Kさんの顔が少しずつ少しずつ明るくなってくるのが分かるので、こんな私だけど役に立つこともあるのかな?? なんて、ちょっと自己満足しちゃってるんだ~。

昔の私だったら精神的に弱い=根性がないんじゃー!って思ってた部分があるんだけどね、最近はちょっと違うのね。病気になった事もあるけど、実は以前ね、精神病を患ってる人に嫌がらせをされたのね。それもかなり酷く・・・・

ある日突然電話が掛かってきて 「あなた、私の悪口を言いふらしてるでしょ!」 から始まって、全く身に覚えのない事だったから否定したら 「今から行って殺してやる!」 とか言われたり、その時は両親と離れて暮らしてたから、実家へ避難すると24時間家の電話が鳴りっぱなしの日々が何日も何日も続いたり・・・・

とうとう病院へ隔離されるような形で入院したんだけど、病院からも隙を見つけては電話をかけてきて、延々と恨みつらみを言われたり・・・・

結局、私が彼女から身を隠すように離れていく事で、被害はなくなったんだけどね。

そういう体験をしたら、普通は精神的に弱い人、精神の病気を患ってる人って敬遠したくなるものでしょ?

でもほら、幸い私、珍しい病気に掛かっちゃったから身体の苦しみと精神的な苦しみの両方を味わう事が出来たんだよね。身体も心も病気は病気。弱いからとか根性がないからとか、そんなことで病気にはならないもんね。

病気は嫌だけど、そこから学ぶ事もいっぱいあるんだよね。 あ・・・話しが逸れちゃったけど、レッスンに来てるKさんに申し訳ないな~って思う事があるのよね。 それはね、一応、お月謝を頂いてることなの。 こんな私にお月謝払ってくださって申し訳なくって・・・

こんな私だけど、だいじょーぶかな???

あ・・・・早いとこピアノの看板下ろさなくっちゃ~

|

« きのう(BlogPet) | トップページ | 世の中はイルミネーションとか(BlogPet) »

コメント

コメントありがとうございました。
テンプレ変わって、かわいいですね。
ピアノ教師、ず~っと続けて欲しいです!
(私は中1でやめたので教えてほしいなぁ・・・)
色んな事があってきっと前よりずっとずっと味のある音が出るはず!生徒さんにも伝わると思いますよ!!
大丈夫、絶対大丈夫!!!

投稿: グッピーちゃん | 2006年12月24日 (日) 21時59分

まるさん・今晩は
良い事だと想います・心の病の人って結構多く居られますよね・成ろうと思って成るわけでも無いのでしょうが、
自分から逃げたい、苦から逃げたい、の思いから精神的な苦痛に成るのでしょうが・・
人を脅したり嫌がらせは困ります、恐かったでしょう
今習いに来ておられる方は、子供さんを亡くされて、自分を見失射掛けてたんでしょうね、まるさん大丈夫
しっかりと教えてあげて、明るく成られて行くのを見ると
嬉しいと思いますよ・・頑張って・・大丈夫

投稿: aki | 2006年12月24日 (日) 22時48分

まるさん こんばんは
私も長女が保育士になるための短大に合格して、
中1までピアノを習っていたんだけど、もっとピアノが出来ないといけないらしくって教えてくれる人を探しているんだけど…^^
結構人伝えにうわさで良い先生は、伝わって来るんだよ~
だからきっとその人もまるさんの先生が良いって聞いて教えて欲しかったのかもね。
でも、その人元気になってきて良かったね。
音楽ってやっぱり良いんだよね♫

投稿: マヤmama | 2006年12月24日 (日) 23時50分

ピアノの教師は止めたら駄目です!!

こんな私だけど、だいじょーぶかな???
じゃ無いよ!
まるさんだからこそ、その人も教えてもらいに来てるんだと思う!

もっと自信持って!大丈夫!頑張って!

投稿: クマ | 2006年12月24日 (日) 23時51分

まるさん、こんばんわ。
まるさん、ブログではすっごい明るいのに、過去にそんな辛い経験をしたんですね。
だからこそ、人の痛みが分かる優しいまるさんなんですね!!!
まるさん、本当に素敵っっ!!!
あと。。。
ピアノの先生なんですねっっ!!!
まるさん、素敵っっ!!
先生になれるくらい、ピアノが上手なんですね。私は挫折しちゃったから、なおさらまるさんが輝いてみえるよ!
他の皆さんがコメントで書いているように、
どうか、ピアノの先生をやめないでくださいね。Kさんは本当にまるさんにピアノを教わりたかったと思うんです。
だからKさんの為にもやめないでほしいなぁぁ。

投稿: pingu | 2006年12月25日 (月) 00時41分

まるさん、何を言ってるんですか?
私にはまるさんの声は聞こえませんでした?
そうしときます・・・。
ピアノの講師、やめるべきではないと思います。
以前もコメントしたと思いますが、「音楽療法」、是非やってほしい。そういったまるさんの身体状態、そして境遇だからこそ、さまざまな面からアプローチできることもあると思います。音楽はけして奏でるだけではないし、歌うこと、聞くこと。踊ること。また人の呼吸まで音楽ですよ。是非まるさんに音楽を追求してもらいたい。きっと私たちが見えない部分が見えると思いますよ。そして心を豊かにしましょう。
すみませんしったげなこと言って・・・。
いいテンプレートですね。

投稿: とも | 2006年12月25日 (月) 00時43分

まるさん、ご訪問ありがとう!
わたしもピアノ、やっていたのよ。わたしには合わなくて嫌々ながら…。ソナタに入って少しくらいでやめたんだけれど、まるさんみたいな先生から教わっていたら、続いていたかもしれません。
習っていたときに別の先生にかわったんだけれど(上達したわけではなくて前の先生の都合で)、その2番目の先生は、かなり歳の先生で、自分ではほとんど弾かなかったわよ。でも教え方は一流という評判で(ただ今思えば、あれは古いハイフィンガー奏法だった)、結構有名音大に生徒を合格させていました。
だから、自分が弾けなくても、教えることは可能なのではないかと思うのよ(あくまでわたしは素人感覚でしかわからないけれど)。どこまで教えられるか、限界に挑戦してほしい気持ちです。頑張れ、まるさん!

 それから、長くなりますが、わたしには精神病(統合失調症)の友人がいます。わたしもまるさんほどではないにしても、かなり迷惑をかけられたほう。仕方がないので、今は、相当に距離を置いたつき合いをしています。大学時代の文芸部の先輩で、透明感のある、知的な、ユーモアにも富んだ素敵な女性でした。今でも、病気が落ち着いているときはそうなの。病気が悪いとき、親しい人にほど、妄想が起きる傾向があるみたいです。その人も、本当はまるさんが好きだったのかもしれませんね。

 ところでね、メガネを新調したの(コンタクトと併用よ)。わたしはブログ名とは違ってマダ~ムって柄じゃないけれど、それをかけたら少しはマダ~ムになれそう。ブログにメガネの写真をアップするかもしれない。そしたら、教えるから見に来てちょーだい。

投稿: マダムN | 2006年12月25日 (月) 04時38分

僕もピアノ続けて欲しいと思います。
まるさんは、自分では申し訳ないと思っているみたいですが、まるさんでないと出来ない事もあると思います。
まるさんだからこそ!!
きっとKさんもそう思ってるんじゃないですかね?
まるさん、辞めることはいつでもできます。
でも、もう少し続けてみましょうよ♪

投稿: へなちょこ | 2006年12月25日 (月) 14時17分

こんばんは^^
ピアノの先生でいらしたんですね♪
私は小学校の時と成人して2年位生徒側でした。
ピアノは好きだけど難しい曲の練習は嫌いな困った生徒でした^^;
Kさんはまるさんだから楽しくレッスンに通えるのだと思うなぁ。
病には経験した方じゃないとわからない想いがあると思うんです。
音楽を通じてKさんの心に安らぎが多く訪れるといいですね☆

投稿: くうかん | 2006年12月25日 (月) 19時07分

ピアノの先生なんて凄いですね~
おいらは、楽器演奏なんて全然できません^^;
それにしてもKさんの顔が明るくなってきて良かったですね(^-^)
色々体験しているまるさんだからこそ出来ることなのではないでしょうか
お月謝は、感謝の意味も込められているので、
頂いたほうが良いと思いますよ~
逆に貰わないとKさんが気を使っちゃうかも^^;

投稿: れおる | 2006年12月25日 (月) 21時14分

たまたま右手が麻痺と言う言葉が目に付き遊びに来ました。読んでびっくり。私も今同じような経験をしています。と言っても椎間板ヘルニアですが。先日手術を勧められ、今迷っています。
手のほうは骨棘が右手中指に5個もできて、ほとんど曲がらず、最近は結石が各関節に出来、ついに腱鞘炎を起こし、右手が使えないのです。私もピアノを教えていたのですが、新しい生徒を5年前から取らず、最後の子が中2でやめたのを最後に自然に教室は〆た状態です。私は今なんとか左手の動く2本の指で家事などよちよちやってますが、左手も腱鞘炎を起こしかけており、ピアノは諦めた、と言ったら、娘に泣かれました。思いかけないことで、戸惑っています。一生弾かないと言った訳ではなく、娘がのだめの楽譜を買ってきて(連弾の)弾こうというので、今は我慢すると言ったつもりだったのですが、腫れた私の指を見て「あんなに好きだったのに弾けないの?」と泣かれました。私は今は弾けないけれど、もしも片手でも弾けるなら、教えられたらどうでしょう。見栄を張らずこれでもいいかしらと胸を張って。

投稿: | 2006年12月26日 (火) 01時16分

はじめまして

アビゴンパパです(~o~)

とても気持ちよく読ませていただきました

まるさんのって素直で飾り気のない人柄が

伝わってきました

また寄らせてくださいね

投稿: アビゴンパパ | 2006年12月28日 (木) 04時35分

今年一年、色々とありがとうございました。
まるさんの頑張りにはほんとに元気づけられましたよ(^0^)
生きていく大変さは、みんな色々ありますよね。
でも新しい年、気持ち新たに頑張りましょう☆

投稿: aocha | 2006年12月31日 (日) 21時15分

まるさん こんばんは。
今年もあと1時間半です。
来年もよろしくお願いしますね。
まるさんが近くにいたら、私もレッスン受けたいなぁ(*^_^*)

投稿: you | 2006年12月31日 (日) 22時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんな私でだいじょ~ぶ?:

« きのう(BlogPet) | トップページ | 世の中はイルミネーションとか(BlogPet) »