« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

私とレディ

家にはヤンチャなワンコが一匹いるんですけど、私にとっては初めて飼うワンコなんですね。

ず~っとず~っとワンコが飼いたい!って言ってたんだけど、我が家はお店をやっていたので「飼っちゃダメ!」って言われてたの。

ほら、犬が苦手なお客さんとかもいるし、急にワンワン吠えて飛びついたりしたら迷惑でしょ?

なので、ずーっとずーっと我慢してたのです。

そんなある日、家のお向かいの家(と~ってもお金持ち)で、ゴールデンレトリバーを飼いはじめたの。

子犬の頃はみんな可愛がってたんだけど、だんだんお世話をあまりしなくなっちゃって・・・・

そこの家の人はみ~んな忙しい人ばっかりだったから、私が時々散歩してあげてました。

その子の名前がレディです。

血統書つきで、ちゃんと訓練にも出しておりこうさんのはずなんだけど・・・・・

もの凄~く引っ張ったり、子供を見ると追いかけたり、水の中へダイビングしたり・・・・

私が顔を見せると散歩に行けると分かってるので、嬉しくて暴れまわったり、体当たりしてきたり。

私、体が小さいので体当たりはちょっと辛かったけど、頑張って全身で受け止めてやりましたよ~

散歩はいつも私が通ってた小学校の隣にある公園です。

でも、ちょっと遠いので疲れたときはいつもレディの背中に腰掛けて休んでました。 (=^_^=) ヘヘヘ

最初は「何で座ってんの?」みたいな顔をされたけど、そのうち慣れてきて「あたし、この辺の臭い嗅いでるから」って感じで座らせてくれました。

今度は、ただ座ってるだけじゃなくて歩いてくれないかな~なんて思って、ちょっと試してみたんだけど、さすがにそれは嫌がられました。 (-^〇^-) ハハハハ

今の仕事になってからは、なかなかレディに会えなくなっちゃったけど、私にとって本当に初めてのワンコはレディなのかもね。

ごめんよ~グリム(今の家のワンコの名前)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

社長さん♪

いや~、昨日は何をやっても絶不調でしたけど、今日は見事に復活しました~。

仕事も順調に進んだし、苦手なFさんに怒られることもなく平和な1日でしたよぉ~。

じゃー、今日もうちの会社のオモシロ話し、行ってみよ~☆

個性的な人が多いのはナゼ??って思ったら、うちの役員さんたちが個性的だからかもしれませんね。

例えば社長。

推定年齢50代後半。 髪の毛はすでにバーコード。

そんな社長は朝のラジオ体操の時が一番おもしろいんです。

まー、どこの会社でも朝はラジオ体操をすると思うんだけど、朝は眠いし、まだ身体にエンジンがかかってないから、みんな適当にやってるんですね。

でも、社長は違います!

朝のラジオ体操は全力でやります。

腕をブンブン振ったり、上半身をグルングルン回します。

そんなにしたら、あとでゼーゼー言っちゃうよ~っていうくらい激しく体操します。

一度、激しく身体を回しすぎて、足がふらついてこけそうになりました。

それでも、めげずにグルングルン回します。

そんな時は、頭のバーコードも一緒にヒラヒラ~グルングルンって感じで回ります。

最後に激しい運動で乱れた髪の毛を、丁寧になでつけます。

毎朝、それを見て元気が出るのは私だけかな~?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日は何だか・・・・(BlogPet)

きょうとろりんは絶したかもー。


3日も連続で病気のことを書いてるので、初めてとろりんのブログを見た人がいたら「なんて暗.


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とろりん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

今日は何だか・・・・

今日は朝から絶不調です。 o( _ _ )o ショボーン

朝起きて、いつも通りに支度して、さぁ出掛けようと思ったら急にトイレに行きたくなっちゃって~。

さささっと、素早くできたらいいんだけど、何かと時間が掛かっちゃって、

あ~いつもより10分も家を出るのが遅れたぁ~~~~!!

頑張ったけど1分遅刻です。 トホホホ  o(;△;)o エーン

でも、仕事は頑張らなくちゃ~って思ってたら、印刷直前でミスを発見!!

 (°°;))。。オロオロッ。。・・((; °°)

どーしよー、どーしよー、って慌てたけど、何とか間違えたところを直して印刷へ。

はぁ~、足が震えたよぉ~ 危なかった~ 印刷前に見つかってよかったよぉ~

今日は朝からタイミング悪いし、何だか身体の調子もよくないな~、何て思ってたら、

苦手なFさんに伝えなきゃならないことがあったのに忘れてた!!

ε~(;@_@) ガクン

あ~~~~、さっきのミスでちょっと迷惑掛けちゃってるから怒られるよなぁ~

(×_×#(×_×;)シユン

で、でも、勇気を振り絞ってFさんの所へ・・・・

「あの~、Fさん・・・・」

「うるさい!、来るな!」 (半分怒って、半分笑ってる)

「あ・・・・そ、そんな事言わないで・・・・・ 実はかれこれしかじか・・・・」

「うんうん、分かった」

「すいません、お願いします」  o( _ _ )o ショボーン

よ、よかった~、何とか聞いてもらえた~ o(ToT)o ダー

てなわけで、今日は何だか厄介な日なので早く家に帰ることにしました。

明日はきっと、普通の日だよね。ね。ね~~~~!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

日本ダービー

今日って、ダービーの日だったんですよね。

私、最近はやらないけど、昔は少しやったことあるんですよ~。

っていうか、JRAでバイトの経験ありなんです。

窓口で馬券売ってた・・・・・わけではなく、電話オペレーターです。

電話で馬券を買う人の応対をするんですね。

週2回、4時間ほどのバイトだったけど、結構楽しくてよい収入でしたよ~。

面白かったのは、数の数え方ですね。

1=ひとつ、2=ふたつ、7=ななつ と数えるんです。

1枚=ひとつ枚、12枚=じゅうふたつ枚って感じです。

馬の番号で1番、7番=ひとつ番、ななつ番って言うんですよ~

1(いち)と7(しち)は特に間違えやすいですからね。

なんせ、私たちの端末はお客様の銀行口座と繋がってるので、間違えると大変なことになるんですよ。

だから、会話は全て録音されてました。 いざという時のためにね。

今日のように大きなレースがある日は、朝から電話が鳴りっぱなしです。

電話を切っても切っても次の電話が鳴り続けます。

よくこんなに大勢買うな~って思ったり、そんなに大金つぎ込むのぉぉ??って言う人もいっぱいでした。

一応締め切り時間っていうのがあって、それを過ぎると端末が対応してくれなくなる仕組みになってるんですけど、締め切り3秒前に電話がかかってきたりして、結構あせりました。

今思えば、かなりいい仕事だったので(楽だったし)いい思い出です。

あんな仕事、もうないだろうなぁ~・・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

激!ヤバです

病気のせいで約10キロ痩せてしまった私。

元気になったのはいいけれど・・・・

最近食欲旺盛な毎日なのです。

お陰で体重もどんどんどんどんどん・・・・・

太ってきました~ (°_°;)ハラハラ(; °_°)

今は体重計に乗るのが恐ろしい~

ウエストクビレてな~い! 鎖骨はまだ出てる・・・・かな?

さっき、テレビで芸能人の社交ダンスやってたけど、高橋恵子の腰がすんごく細い!

しかも腹筋割れてるし・・・

多分50代だよね・・・ なのにあんなに綺麗なんだ~ うらやましい~

・・・というわけで、ちょっと痩せてみようかな?

激しいリハビリとか? 

あ、それじゃー身体壊しちゃうね。

ヨガとかピラティス??

身体に柔軟性が無いから無理かも。。。。

う~ん、一体どうしたらいいのかしら???

やっぱり、腕をしっかり振って歩くことかな?

が、頑張れるかな? やってみようか・・・・・な?

自信ないけど・・・・ね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

投稿のテスト(BlogPet)

うまく投稿できるかな?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とろりん」がテスト投稿の為に書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

却下!

こにゃちは~。 ドモ \(^_^ ) ( ^_^)/ ドモ

お久しぶりでございますだ。 仕事がやっと一段落してまたブログ再開です。

ホント、忙しくてちょっと参りました~ (ノ_<。)うっうっうっ

それはさておき、以前も言ったように今日は最後のリハビリです。

お世話になった先生にちゃんと挨拶しなきゃな~なんて思いながら病院へ。

リハビリだけじゃなくて、診察も受けて先生に挨拶しとかなきゃな~。

だって素敵なマルコメ君みたいな先生に会えなくなっちゃうもんね。

病院に着くと、今日は週末&月末で人が多いのなんの、受付が人人人でごった返してました。

ま、予約してた私は知らん顔でいつものようにリハビリ室へ。。。。。。

そしていつものメニューをこなしたあと先生が一言。

「来週はどうする?」

えっっ?? (◎_◎;) おっ!

「せ、先生、もう来なくていいって言ったよ~」

「う~ん、そう言ったんだけどね、やっぱり右手がまだ心配だからね。診察受けるんだったら、先生に聞いてみて。」

「あ。。。。はい。じゃーまた来週来ます。」

そしてマルコメ君先生のもとへ・・・・・・

「調子はどう?」

「う~ん、まだ右手が痛い」

「そっかー、ちょっと手をバンザイしてごらん。あんまり上がらないね。自分でしっかり動かしてる?」

「ドキッ!あ、は、はい。ちょっとだけど。。。。」

「注射を週一で続けて5回位続けると楽になるよ。今日も打とうね。」

「は、はい。・・・・・あの~リハビリってまだ続けたほうがいいのかな?」

「うん。もちろん。しっかり続けてね。ニコッ」

というわけで、私の通院生活はまだまだ続くのでした。

チェッ (●`ε´●) ぶー

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

困ったちゃん (*ノ_<*)エーン

最近、忙しくてやっと更新できる~。みなさ~ん、お久で~す。

私の会社の中には、とある芸術家集団のオフィスがあります。

つまり、うちの大大大お得意様なのです。

その芸術家集団は全国規模で、国内でも有名な先生方が多く在籍してるのです。

そこの集団の営業担当は、うちの社長・・・・とは名ばかりで、実際は私なんです。

何で??? 私、営業違いますやん。。。。

なんて文句は言えません。

何故かって?? ( ̄ー ̄)ニヤリ

それは、私が一番ペーペー、つまり一番下っ端だからです。

社長があんまり動かないのは、会社経営で忙しいのと、その芸術家集団が信じられないほど我が儘だから。

無理難題を平気でいうのです。

例えば~、100ページある本を作るとするでしょ、それを作るだけで結構時間がかかる物なんだけど、明日までに作って~とか。。。。

殺人的じゃん!って思っても、芸術家集団は我が儘なので許してくれません。

徹夜してでもやれ!って平気で言います。 

そこのオフィスとは内線電話で繋がってるもんだから

「ちょっと来て~」

って言われれば飛んでいかなければならないの。

そんで、用が済んで自分の席に座るや否やまた内線が鳴って

「ちょっと来て~」

これの連続です。

仕事させてくれって、頼むから!って怒ることもしばしば。。。。(心の中でね)

でも、芸術家集団は「当たり前~」みたいな態度なの。 <<o(>-<)o>> ムカー!

今日もまたやってくれましたよ。 いつもの我が儘を。

明日は毎月発行している雑誌の印刷日なのに、原稿がまだ入ってないところが・・・

催促してFAXしてもらったんだけど、ちゃんと届かなかったのね。

なのに本人は出掛けちゃって連絡がとれずじまい。

「明日まで待ってもらえない?」って言われたけど、ここぞとばかりキッパリ言ってやりました~。

「ダメです!間に合いませんから!」

ヤッホーイ!とうとう言ってやった~ ( ̄ー ̄)v ブイ!

初めて強気に出てやった~!!!

その後、無事に原稿が届いて事なきを得たんだけどね。

あ~~~、仕返しが怖いよぉ~ o(>< )o o( ><)o ジタバタ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

ブログやってて良かった (^-^ ) ニコッ

前回、ちょっぴり傷付いた話しを書いたら、みんながすごく励ましてくれたり、一緒に怒ってくれたりしてくれて、すっごく嬉しかったのです。

あ~~、ブログやってて良かったなぁ~って思いました。 ☆⌒(*^-°)v Thanks!!

最初は、暇つぶしとちょっとしたリハビリのつもりで始めたんだけど、今や私にとって大切なものになりつつあります。

ブログのお陰で素敵な人たちと出会えて、挫けそうなときはいつも支えてもらってありがたいです。

顔も知らない人たちなのに、すごく身近に感じるんだよね。

私が元気でいられるのも、会社に復帰できたのもブログのお陰かな~

っていうか、絶対そうです! (*'‐'*) ウフフフ♪

今日はみなさんにお礼が言いたくて・・・・・

こんな私ですけど、これからもよろしくお願いしま~す ★⌒(@^-゜@)v ヨロシクデス

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

テンプレート変えてみました♪

今日、会社でちょっと嫌なことがあったのです~ o( _ _ )o ショボーン

ちょっと中腰で物を取ろうとしてたんだけど、その姿を見て

「何か、もの凄い変な格好してるよぉ~ キャハハハ~」

って笑われちゃって・・・・・ ρ(・・、)イジイジ

多分、本当に変な格好だったんだろうけど、私まだ身体が上手く曲がらないっていうか、柔軟性がないのね。

だから仕方ないんだよね。

ちょっと傷ついて、涙がポロリンしそうになっちゃった~。  (>へ<) ←涙を堪える

でも、落ち込んでなんかないですよ~。 

変な格好は本当だもんね。仕方ないか~。

頑張って変な格好じゃなくなってやるもんね! 

そんなわけで、気分転換にテンプレート変えてみましたぁ~。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

就職決まった~♪(BlogPet)

とろりんはまると仕事するはずだったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とろりん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

付いて来ないで~☆

昨日はすんごく疲れちゃって、家の帰ってパソコンの前に座るのも面倒だったのでサボっちゃいました。

(=^_^=) ヘヘヘ

いかんいかん!

ブログもリハビリもちゃんとやろうって決めたんだよぉぉぉぉ~ ((( T_T) トボトボ

自分で決めたことは守らないとね!でも、なかなか守れないんだよね~ (>y<) ぶっ!?

ところで、この前の日曜日洋服を買いに出掛けたのね。

今までは体調が悪かったりして、おしゃれとかする気分にならなかったけど、元気になったら洋服でも見に行こうかなぁ~なんてね。

そんで、近所のデパートにある○ムサに行ったのです。

かわいいブラウスとかあって、これもいいなぁ~、あれもいいなぁ~なんて見てたんだけど・・・・

店員さんがやってきて、いろいろアドバイスしてくれたのね。

少しくらいならいいんだけど、それからず~~~~っと、私の行くとこ行くとこ付いてきて、ゆっくり見れなかったよ~ o(;△;)o エーン

これ、可愛いと思いません??

なんて言われたりしても、好みが違ったりするからなぁ~

店員さんとしては売り上げにつながるから離れなかったんだろうけど、あんまりずーーーっと付いてくるのは止めてね。

私、そういうの苦手なの。 ゆっくり見たいの。 欲しいのがあったらちゃんと買うからね。

わがまま言ってごめんね。

でも・・・・・

付いて来ないで~~!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

好き好き光線~ (^-^)」≫≫≫≫ ビーーー

私、こう見えてもかなり人見知りなんです。(こう見えてもって見えてないけど・・・・)

なので、新しい環境や新しい人って苦手。仲良かった人でも、しばらく会わないと、なに話していいかわからなくなっちゃうんだよね~

だから、誰にでも気軽に話しかけたり出来る人が羨ましいのだ。

会社の中にも苦手な人がいて、昨日途中で帰ったFさんが苦手なのね。

でもね、Fさんてかなり変わってるけど、優しいところもあって、分からないことを質問したりすると丁寧に教えてくれたり、仕事でミスして原因を話し合ったりしてるときにフォローしてくれたりするんだよね。

多分本人は、かばってるつもりじゃなくて、客観的に見て言ってるんだろうけど、それが嬉しかったりするのね。

そんないい所もあるFさんなんだけど、ちょっと忙しくてイライラしてくると、ものすご~く冷酷な言葉を平気で放ったりするの。

・・・・・というわけで、私はFさんが苦手。

苦手苦手って思ってると、知らず知らずのうちに嫌い嫌い光線を発するから (見えないけどね)、相手に伝わっちゃうんだって。

そんで、あっ、この人何か話しにくい~って感じに思われたりして、仲良くなりたくても出来なくなっちゃうんだって。

それってやっぱり嫌だから、なるべく好き好き光線が出るように気を付けてるんだ~

Fさんに限らず、なるべく好き好き光線を出すようにしたら、私の人見知りちょっとは治るかな~??

絶対に大嫌い!!っていう人には、無理して好き好き光線なんて出さないけどね~

ちなみに仲良くなったら、もの凄~い好き好き光線を出してるみたいで

私、人見知りするんだ~って言ったら

何ふざけたこと言ってんの~ (≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

って言われちゃうのです。

チェッ!ホントなんだってばぁ~

明日も好き好き光線だしてやるぅ~  三三三4( ̄_ ̄ ) ビーーーム

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

変わった人がいっぱい~

私の会社がちょっと変わってるのは前にもお話ししましたよね~。

そこで働いてる人たち(私も含めて)は、やっぱりちょっと変わってるんだよね。

今日は土曜日だったけど、うちの会社は出勤日だったのです。

なのに・・・・・Fさん(女性・子持ちの主婦)は出勤してこない。 しかも連絡なしで。

えっっ?そんなんあり? \((;◎_◎)/!

まぁいいか・・・・・ 彼女普段からあんまり仕事しないし・・・・ね。

それから数時間後・・・・

Mさん(男性・Fさんの旦那さん)が、もう帰るからって言って帰っていった。

具合が悪いわけでもなく、まだお昼過ぎたばかりなんだけど・・・・

お、お前もか~~!

そんなことがあっても、私の部署は完全に個人プレー集団なのでおかまいなしで自分の仕事をこなしてます。

(≧∇≦)/ ハハハ

やっぱり変だよね~~ ( ̄~ ̄;)??

そんな事してたら、営業のHさん(男性・会長の三男)の顔に異変が・・・・

両方のホッペがアザになってるんです。 (゜ロ゜) ヒョオォォ!

ど、どうしたんですか?そのほっぺ!

えっ?あぁ、自分でつねってたらこうなったんだ。

じ、自分でつねったって・・・・・なんでそんな事してんの???

本当は彼女に浮気がバレたか何かで、この~ってほっぺつねられたんじゃないの~?? (>y<) ぶっ!?

んん~、今日も変わった人たち集団の中で仕事してきたけど、私も他の人から見たら変な人なのかな~?

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

病気のこと ~入院編・5~

お待たせしましたぁ~! 今日は入院編の続きですよ~

えっ!?待ってない? そんな事言わないで付き合ってくださいな~ (≧∇≦)/ ハハハ

もうちょっとしたら明るい話題になってきますよ~。

ドラマ感覚でお楽しみください~♪

今日までのドラマを逃した方は 病気のこと 全四章 ・ 入院編 1~4 こちらからどうぞ

でも、かなり長いので面倒な人は飛ばして読んでくださいね (^▽^笑)

12月16日 手術後~

昼から始まった手術も無事終わり、病室へ帰って来たのは夜9時をまわっていたそうです。

何人ものお医者さんと看護士さんに付き添われて帰ってきたらしいです。

私はストレッチャーを押してくれている看護士さん一人だと思っていたんですけどね。

途中で何気なくある段差でガタッとすると、頭や身体がすごく痛かったのを覚えています。

病室に戻ってからは痛みとの戦いです。

幸い、傷口の痛みは以前から飲んでいた「大根を干して煎じた物」のお陰で、全く痛まなかったのですが、頭の痛さはこれまでにないほどでした。

もともと頭痛持ちで、頭が痛いのには慣れていたほうですが、この痛みは尋常ではありません。

頭の中でハンマーを振り回されているような、割れてしまうんじゃないかというほどです。

15分から20分ごとに看護士さんを呼んでは、飲み薬、座薬、筋肉注射と打ってもらって痛みと闘いました。

痛みは夜も昼もなく襲ってきます。 両親は交代で付きっ切りで見てくれました。

痛いよ~痛いよ~ 頭が割れる~ 助けて~

そんな日が4日ほど続きました。

看護士さんは嫌な顔一つせず、何度も何度も部屋を覗いては励ましたりしてくれました。

手術から4日位が一番痛いんだよ。あとは段々楽になってくるからね。頑張ろうね。

看護士さんの言ったとおり、4日目位から酷い痛みは無くなってきました。

でも、相変わらず右手の感覚がありません。

手を開いているのか、握っているのか、曲げているのか、伸ばしているのか・・・・分からないんです。

ベッドに横になっていて、右手がどこにあるのかが分からないんです。

私の右手どこ?ってよく聞きました。

目で見て感覚を取り戻すんだよっていわれて、見ながら手を握ったり開いたりしました。

他にも身体の感覚がおかしくなってるところがいっぱいありました。

首からお尻にかけて、鉄板を貼り付けたような感覚。

両足に布団のような物が巻きつけられたような感覚。

とにかく、私の身体は手術前の身体とは明らかに違っている、しかも、悪くなっていると感じました。

寝たきりで、身体を起こすことも出来ず、寝返りも打てない日々が1週間ほど続きました。

傍に付いてくれてた母に何度も聞きました。

私、手術して良かったのかなぁ?  もしかして、もうこの右手動かないのかなぁ?  仕事はもう無理かもしれないなぁ・・・  頑張ったらもうちょっと何とかなるかなぁ・・・・  どうして私、こんな病気になったのかなぁ・・・・  何にも苦労しないで努力もしない人いっぱいいるのに、どうして私ばっかり、こんなに辛い思いしなくちゃいけないの?

愚痴や不満や不安をいっぱいいっぱい言いました。 母はいつも言いました。

まだ手術してそんなに経ってないんだから、あせっちゃダメよ。ゆっくりゆっくり右手を動かしてごらん。ほら、出来るじゃない。これからリハビリが始まったらしっかり頑張ればいいの。あなただけが辛いんじゃないのよ。世の中にはもっと辛くても頑張ってる人が一杯いるんだから。

主治医のT先生は、手術は思い通りに出来ました。上手くいきました。と説明してくださっていましたが、その時は手術して良かったなんて、これっぽっちも思えなかったんです。

大好きなテレビを見たくても、音が頭に響いて見ることができません。

ただ天井を見ながら、じっと時間が過ぎていくのを待つだけでした。

長い長い時間を、不安と後悔の思いで過ごしました。 

今日はここまでね♪

次回、入院編・6は来週の予定です~ お楽しみに~(誰も楽しみにしてない??) 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

さよぉならぁ~ (ノ_<。)うっうっうっ

昨日ブログで「リハビリ頑張ります」って宣言しちゃったから、早速自主トレしましたよ~。

あ、昨日の話しね。お風呂から出て腕を上げたり下げたり回したり・・・

グキッ!ってならないように気をつけながらやりましたよぉ~ <(`^´)> エッヘン

そのお陰かどうか分からないけど、今日はとても腕の調子が良かったなぁ~  今日も頑張ってやらなくちゃね。止めちゃったら1日坊主になっちゃうもんね~ (≧∇≦)/ ハハハ

ところで、今日久しぶりに病院に行ったのね。

そろそろOTの先生に診てもらえるかなぁ~って楽しみにしてたんだけど・・・・

「まるさん、随分良くなったから、ここですることがあんまり無くなってきたね。どうする?不安だったら続けて来ていいけど、仕事が忙しかったら無理して来なくてもいいよ。仕事がリハビリみたいなもんだしね」

って言われちゃいました~ Y(>_<、)Y

確かに、この頃忙しくて病院に行く時間がもったいないなぁ~って時もあるけど・・・OTの先生診てくれないんだ~。

まぁ、考えようによってはもう大丈夫だよっていうことなんだよね。

というわけで、今月いっぱいリハビリに通ったら、もう行かないことにしました。

さよぉなら~ 思えば約4ヶ月 最初はフラフラしながら歩いてたのに今はスタスタ歩けるし、車も運転できるようになったしね。

お世話になりました~  ありがとぉ~ 

あ・・・・でも、まだ出来ないこともあるので自主トレは頑張りますから。。。。ねっ!

| | コメント (837) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

サボってる (;´д` ) トホホ

仕事に復帰できたのはいいけれど・・・・

最近、リハビリとか自主トレをサボってばっかりなんです~。

退院したばっかりの時は、いろんな練習を一日中やってたんだけど、このごろは忙しさを理由にあんまり自主トレできてないなぁ~

朝起きて、仕事して、帰ってご飯食べて、ブログ書いて・・・・・

あ~~、自主トレの時間が無いよぉ~。それに、仕事で疲れちゃってやる気起きないし~ (・ε・)プップクプー

でもでも、何とか頑張って自主トレを再開しなくては!!

こうやってブログで宣言しちゃえば、頑張れるもんね~ (≧∇≦)/ ハハハ

これからはお風呂とか入った後に右腕の運動を頑張りまっす!

あ~言っちゃった~言っちゃった~ ウロ (・.・ ) ( ・.・) ウロ

言わないほうが良かったかな???

さてさて、明日は久しぶりのリハビリです。

そろそろOTの先生に診てもらいたいんだけどなぁ~

いやいや、人に頼らず自分で出来ることから少しずつやらなきゃね!

うん!頑張るじぇい~~ (^▽^) ハッハッハ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

今日もまた・・・・(BlogPet)

いつも、まるは
こないだ、まるが昨日まで部内で元気を割り振りする部内が旅行で休んでたもんだから.
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とろりん」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

クーラー

暑い、暑い、暑い、暑い~~!!  ( ̄△ ̄#) ウラー

あんまり暑いので、遂にクーラー入れちゃいました~ L(@^▽^@)」 ワーイ

あ、会社での話しですよ。

仕事場は前にも言ったように、機械がたくさんあるので気温が高いんですよ。

あんまり暑すぎてボーっとしちゃうから、クーラーの許可が下りたの。ウフ♪

でもまだ5月なのに、今からクーラー入れてたら真夏はどうなるんだろう???

いや!そんなことはどうでもいいです! だって暑いんだもん。

外から部屋に入るとムンッと熱い空気に包まれるんだもん。

お陰で快適に仕事ができる~♪

でもね、その代わりに仕事いっぱい貰っちゃった~ (T_T)ウルウル

社長が自分でやるって言った仕事まで私のところにやってきた。

社長~!! 出来ないなら最初に言ってくださいね。今回はクーラーのお礼に仕事引き受けますからね。

だ~か~ら~ 真夏になったら、もうちょっとクーラーの温度下げてもいいかな?

お願い~ 仕事、引き受けてあげたじゃん! ねっ!!

・・・・・なんて、下っ端の私が言えるわけないよね。 (=^_^=) ヘヘヘ

はぁ~下っ端は辛いなぁ~ (T_T) ウルウル

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

就職決まった~♪

あ~とうとう、ゴールデンウィーク終わっちゃいましたね。 今日から仕事始めです。 o(;△;)o エーン

今日は「病気のこと ~入院編・5~」を用意してたんだけど、あまりにも引っ張りすぎなので、別の話題にします。(=^_^=) ヘヘヘ

私、3人兄妹の末っ子なんです。 しかも上は兄二人&歳がとっても離れてる。

上の兄の子は今年大学4年生。理工系の大学に行ってて、就職活動真っ最中!

・・・・・かと思ったら、もう内定したらしい w(°o°)w おおっ!!

早っっっ!

またお祝いしなくちゃいけないじゃん~ (●`ε´●) ぶー

あのねー、おばちゃんはねー(決しておばちゃんなんて呼ばせてませんよ)、給料安いのよ~。

それなのに、ずっとずっとお正月のたびにお年玉あげてたでしょ? こんなに早く就職決まったら、おばちゃん(決しておばちゃんとは呼ばせてませんってば)破産しちゃうでしょ。

んで?どこに決まったの??

甥っ子曰く、某大手都市銀行のシステム部

・・・・・・・・・

え?何ですって?

確かそこの銀行は、私も口座を持っているわ~ (V^-°)イエイ!

しかも、ネットバンキングもできるように登録してあるの。

お前の技術で、毎月私の口座にちょっとずつお金が入ってくるように細工してくんないかな~??

ねっ、バレないようにちょこっとずつでいいから。多分、すっごいお金持ちの人だったら、少しくらい減ってても気付かないと思うよ~

なんて、犯罪じみたことを考えてしまいました。  ε=(>ε<) プッー!

と、とにかく就職内定おめでと~♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

病気のこと ~入院編・4~

あ~もう4日目ですね。 そろそろ飽きてきました?

でも、もうちょっとだけ付き合ってくださいな~  だって今の元気な私はこの入院生活で出来上がったようなものなんですから。 (-^〇^-) ハハハハ

12月16日 入院4日目(手術当日)

実はこの日、前から体調が悪かった母方の叔母のお葬式の日だったんです。私が入院してすぐに亡くなってしまって、お葬式の日と手術日が重なってしまいました。

しかも、もう一人母方の叔母も胃がんの手術を受けたんです。

何という偶然というか、悪いことが重なるというか・・・・

そんな訳で、可愛がってくれた叔母のお葬式には出ることができませんでした。

本題に戻りますね。

手術当日は朝から絶食です。水分も何時までって決められてちょっと辛かったです。

その後、浣腸 (食事中の人はゴメンなさい) をしたり、手術着に着替えたりして慌ただしく過ごしました。

朝からいろんな先生が入れ替わり立ち代りやってきて、「頑張りましょうね」って声を掛けにきてくれます。

もちろん両親も来ています。

12時を過ぎた頃、看護士さんが迎えにきました。

手術後に必要な荷物をチェックして、車椅子に乗せられて手術室へ向かいます。

私の後を両親がトボトボとついてきてくれました。

看護士さんが車椅子を止めて言いました。

ご家族の方はここから入れませんので。 じゃー行ってきます、ね。

車椅子を後ろへ向けてもらって、両親に向かって手を振りました。泣かないように笑って手を振りましたが、二人の顔を見れませんでした。

手術室の前で主治医のT先生が待っていてくれました。

「頑張りましょうね」って声を掛けられて「はい。よろしくお願いします」ってちゃんと言えました。

手術室の看護士さんを紹介されて、病棟の看護士さんとの引継ぎが済むと、本人確認です。間違って手術したら大変なことになりますから・・・

名前と生年月日を言ってください。と言われて、

「まるです。昭和○○年・・・ぐずぐず・・・○月・・・・○日生まれでしゅ・・・ぐずぐず」・・・

まるで迷子の子みたいで恥ずかしいくらい、泣きながらやっと自分の名前と生年月日を言いました。(看護士さんは優しくティッシュをくれました)

ストレッチャーに乗せられて、麻酔をかけられました。

最後の抵抗か重たくなる瞼を必死で閉じまいとしましたが、やがて意識が遠のいていきました。

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

「まるさん、まるさん、終わりましたよ。ご家族の方も来ていますよ。右手を動かしてみてください。右足を動かしてみてください。」

もうろうとした意識の中で、みんなが覗き込んでいるのがわかりました。

でも・・・・・右手も右足も動いてるかどうかが分からないんです。自分では動かしているつもりでも、感覚がないんです。

「分からないよ!分からないよ!私治る?リハビリしたら治る?」

傍にいたS先生に泣きついたのを覚えています。

先生は

「術後の一過性のものだから、リハビリしたら治るよ。大丈夫大丈夫」

手を取って言ってくださいました。

それから何時間かして、麻酔がしっかり覚めてから病室に戻りました。

後から聞いたら、夜9時を過ぎていたそうです。

今日はここまでネ♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

病気のこと ~入院編・3~

3日も連続で病気のことを書いてるので、初めて私のブログを見た人がいたら「なんて暗い話題~」って思うかも~

実は私、根暗なんです~ (-^〇^-) ハハハハ

なので、今日も入院生活について書きま~す♪  まだ手術のとこまで行ってないからね~

12月15日  入院3日目(手術前日)

手術の詳しい話しを聞くために両親が病院にやってきました。

説明してくれるのは主治医のT先生。それと看護士さんの立ち合いで話しが進められました。

内容は前日聞いたことと同じでしたから、私はうつむいて聞いているだけでした。手術をするにあたって起こりうる事の説明も受けました。

  • 輸血等で感染症にかかる危険があること
  • 神経を触るので車椅子になってしまう可能性があること
  • 呼吸器を付けなくてはならなくなる可能性があること

様々な説明を受けましたが、私も両親も何も言えません。

手術の同意書を受け取って部屋へ戻りました。

部屋に戻るとまたまた泣き虫の私は、グズグズ泣き出しました。

立ち合ってくれた看護士さんが「大丈夫?ショックだよね」って慰めてくれました。

渡された同意書にサインさえしなければ、手術は中止になるんだなぁ~って思ったけど、それをする勇気がありません。

頭の中では先生の言われた事が充分すぎるほど分かっているのに、やっぱり手術が怖くて怖くて逃げ出したい・・・ でも、逃げてたら今度は寝たきりの人生が待ってる・・・  手術をしたら呼吸器を付けたり、車椅子の生活になるかもしれない・・・・

いろんな思いが頭の中をグルグルグルグル回って結論なんて出せません。

ただ、もう逃げられないんだっていう気持ちだけで同意書にサインしました。

サインを済ませると、手術のための準備です。

髪の毛を耳の上辺りから剃らないといけないので、病院内の床屋さんへ行きました。

一応女の子なので、上の方の長い髪を残してもらってハゲが見えないようにしてもらいました。

残っていた検査を済ませたら、両親は帰っていきました。

一人で食事をしてると、看護士さんがやってきて手術着と翌日の予定表を持ってきてくれました。

あ~~いよいよ手術なんだなぁ~って、ボーっとしていると家から電話がかかってきました。

「物は考えようだよ。ごっそり腫瘍を取ったら社会復帰できないから、今のあなたに一番いい方法を、先生方が考えて下さったんだよ。これでいいんだよ。きっと大丈夫だよ。」

そうだよね・・・・ きっとそうだね・・・・

そう思いながら、ベッドに横になりました。

今日も眠れそうにないので安定剤をもらいました。  でも・・・これを飲んだら、すぐに明日になっちゃうな~ 明日が来るのは嫌だな~ なんて最後まで往生際の悪いことを考えながら、結局薬を飲んで寝ました。

明日はいよいよ手術の話しで~す♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

病気のこと ~入院編・2~

病気の話しなんて面白くないと思うんだけどね。

こんな話し、ブログでしか書けないので勘弁してくださいね。

初めて私のブログを見る人がいたら、「ここ暗~ ( ̄д ̄) エー」って思うかもしれないけど、私そんなに暗くないと思うので、ちょっと我慢してね。 ぺこ <(_ _)>

12月14日 ~入院2日目~

今度は背の高いN先生がやって来て

「私もT先生と一緒に診ていきます。よろしくお願いしますね。」

と、さわやかに挨拶しに来て下さった。ちょっとカッコいい・・・(^▽^喜)

えーと、えーと、私の担当の先生は、主治医のT先生と、補佐のS先生とN先生かぁ~。何でそんなにたくさん先生が付くの??

あ・・・・そっか・・・・ 私の病気珍しいからだ・・・・

担当の先生は全員大学病院の「脊髄研究チーム」だったんです。 つまり、いい研究材料ってところですかね。

この日も一つ検査を済ませて、何もすることが無くボーっとしていたら、ようやく主治医のT先生が登場してきました。

私、T先生ってちょっと苦手なのね。 優しいんだけど、うまく溶け込めなくて・・・・

突然T先生がやってきて、手術の説明を前もって一度しますから・・・と言われて、別の部屋へ行きました。

説明は両親と一緒に聞くものだと思っていたので、一人で聞くのはすごく不安だったけど、逃げるわけにもいかず説明を聞きました。

もう分かっていると思うけど、あなたの病気は頚髄腫瘍です。首の骨の1番上と2番目のあたりにあります。

腫瘍はおそらく良性でしょうが、取ってみて病理検査をしないと何とも言えません。また、この腫瘍がどういうものかも分かっていませんから、これも病理検査しないといけません。でも、多分良性でしょう。

良性でしょうが、腫瘍が出来ている位置は最悪です。

ある意味、癌や脳腫瘍よりも悪いです。

例えば脳腫瘍ならたくさんの神経がありますから、その内どれかが悪くなっても他でカバーすることが出来ます。けれども脊髄の中には他にカバーできる神経は無いんです。

パソコンのモニターの一部が見えなくても使うことが出来ますが、それをつなぐケーブルがやられたらモニターは写らなくなるのと同じです。

この病気はいつ手術をするかタイミングが難しいんです。症状が全く出ていないのに手術をする気にはならなかったでしょうが、今なら手術の必要性が分かってくれていると思います。

それで、手術ですが、さっきも言ったように、あなたの場合は大変位置が悪すぎます。しかもとても大きいです。

どんな腫瘍かがはっきりしないのに、ごっそり取ってしまえば健康な神経もダメになります。

そこで、手術は2段階に分けます。

今回は、まず骨を削って神経の入っている袋を広げて、腫瘍からの圧迫を取ります。

腫瘍は病理検査に必要なので、少し取りますが全部は取りません。

次に残した腫瘍は必ず大きくなるので、脊髄内で神経を圧迫しないように骨に穴を開けて腫瘍が外に出るようにします。

膿みを外に出すのと同じで、脊髄内で行き場がなくなるから神経を圧迫するので、切り目を入れて外に出してやるんです。

今回の手術はそこまでです。

また腫瘍が大きくなって、身体に悪さをし出したら次の手術です。この時はどんな腫瘍かが分かっていますから闘いやすいです。この時が勝負です。

今から大体2年~数年後と考えています。

虫の鳴くような声で、ハイ、ハイと返事をしながら説明を聞きました。

腫瘍は全部取れないんだ・・・・

私、まだ元気になれないんだ・・・・・  

何のために決心して入院したんだろう・・・・

そう思いながら、涙がこぼれそうになるのを必死で我慢して先生の説明を聞きました。

説明が終わって病室に戻ってから、家に電話しました。我慢していた涙がドッと溢れて止まりませんでした。

「私、腫瘍全部取れないんだって。一部だけとって、また大きくなったら手術するんだって。もう治ると思ったのに治らない・・・・また手術するの嫌だ嫌だよぉ~」

電話の向こうで母が言いました。

 「しっかりしなさい。大丈夫だから。ここまできて止めるわけにはいかないでしょう。あなたが自分で手術をするって決めたんでしょう。明日そっちに行くから、ちゃんとご飯を食べて寝なさい。しっかりしなさいよ。」

夜遅くになって、また一人担当の先生がやってきました。 これで私は4人の先生に担当されることになりました。

それほど、難しく珍しい病気なんだと再認識しました。

この日はどうしても眠ることが出来ず、安定剤をもらってようやく眠れました。

今日はここまでネ。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

病気のこと ~入院編・1~

今週はゴールデンウィークで、ちょびっと暇なので、私の入院生活のことを書いてみようと思いま~す♪

今から思うと結構楽しかったことしか思い出さないんだけど、その当時は辛いことも一杯あったので、その記録として書きますね。

病気のことって何だ??っていう人は

病気のこと 全四章  ここから読んでくださいね♪

頚髄腫瘍という珍しい病気を患いながら、何とか仕事も続けてこれた私でしたが、ついに限界がきたのは去年の11月でした。

その1ヶ月前には大学病院で診察をしてもらい、手術が決まっていたので、仕事の引継ぎ等をしながら会社には行ってました。

けれども、風邪を引いてしまって食事が全く摂れなくなってしまい、11月29日で休職しました。あと1日で11月が終わるというのに、その1日さえ行けないほどだったのです。

それからしばらくは、病院から入院の連絡待ちの日々でした。

寒くなるのと同時に、少しずつまた右腕が動かなくなってきました。

ご飯を食べたくても、右手を口のところまで持っていけないのです。

あぁ・・・また少し悪くなったんだな・・・・  そう思ったけれど、私には何も出来ません。  ただただ病院からの連絡を待つばかりです。

でも、いくら待っても病院からは連絡がありません。

困った私は、母に頼んで病院に聞いてもらいました。

すると・・・・「まるさんは手術の予定が入っていません」との返事。

そんなバカな・・・と事情を説明して、至急入院等の手配をしてもらいました。

多分、大きな病院なので伝達の不備があったのでしょう、夜遅く電話がかかってきました。

12月13日に入院して、16日に手術をします。

前日の15日には手術の詳しい説明をしますから、ご家族の方に来て頂いてください。

あぁ、やっと入院できるんだ。やっと手術してもらえるんだ。

あんなに手術も入院も拒んでいた私が、そう思うほど体の自由が利かなくなっていたのです。

どんな結果になるのかは分からないけれど、今の苦しみからは解放されるかもしれない。放っておけば、もうダメになってしまう。全て、お医者様に任せよう、信じて任せよう。今はそれしかできないのだから・・・。

手術後の痛みを和らげてくれるという、大根を干して煎じた物を飲んで入院の日を待ちました。

2005年12月13日

その日はとてもいい天気でした。

両親と叔父が一緒に病院へ行ってくれました。

病院まで車で2時間。体調が悪く一言も口を利くことができません。病院について手続きを済ませ、病棟まで歩いて行きましたが、私の入院する病棟は一番奥にあってとても遠かったのです。

壁をつたいながら、ゆっくりゆっくり、やっとの思いで歩きました。

病室は明るくてきれいな個室です。

私の主治医のT先生は大学病院の講師で何かと忙しいので、補佐としてS先生が付いて下さいました。

ちょっと頼りなさそうだけど、優しい先生でした。

S先生は私たちが病室に入るとすぐに挨拶に来てくださいました。

「うちの病院は神経の手術も数多くやっていますから大丈夫ですよ。上手くいけば年内に退院できるかもしれません。クリスマスはちょっと無理ですけどね」

そう言って下さいました。

年内に退院出来るかもしれない・・・私も両親も一緒に付いてきてくれた叔父も、みんな笑顔で喜びました。入院して喜ぶのも変な話ですけど、先生の言葉がとても嬉しかったのを覚えています。

それからしばらくは居てくれた両親たちも、用事が済んだらすることが無いので帰ってしまいました。

初めての入院。ちょっと心細かったけど、それどころではありませんでした。検査が待っていたのです。

脊髄に長い針を通して血管の通り道を調べるとか・・・何だか聞いてるだけで恐ろしくなるような検査でした。

検査が終わると、後は何もすることがありません。夕食を食べて、テレビを見て、ボーっと外を眺めて (病室は9階だったので、眺めはよかった) 気が付いたら寝てました。

こうして、私の入院生活が始まったのです。

今日はここまでネ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

ついに来た~♪

ランラ、ランラ、ラ~ン♪

ついに、待ちに待ったゴールデンウィークがやってきましたぁ~ L(@^▽^@)」 ワーイ

ブログでお友達になったみんなは、どんなことして過ごしてるのかなぁ~?

私?私は家でゴロゴロです。 寂しい~! o(;△;)o エーン

でも、私ぐうたら娘 (娘でもだいじょうぶか?) なので、ゴロゴロするの好きなんです。

あとは、ネットと愛犬とたわむれる事かな~?

実はテレビゲームも好きなんだけど、右手が動きづらいのでちょっと敬遠中・・・・

友達に借りてるゲームがあるから、早くクリアして返さないといけないんだけどね。

(-^〇^-) ハハハハ

この連休中に、一度は挑戦してみようかな?

う~ん、読みたい本もあるし、見たいDVDもあるし・・・・

あ~~もう~~5日間じゃーやりたいこと全部出来ないよぉ~ ( ̄△ ̄#) ウラー

そんで結局何にもしないで終わっちゃうんだよね。 o( _ _ )o ショボーン

| | コメント (6) | トラックバック (0)

投稿のテスト(BlogPet)

うまく投稿できるかな?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とろりん」がテスト投稿の為に書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お誕生日おめでと~(BlogPet)

こないだ、まるが
昨日まで部内で仕事を割り振りする部内が旅行で休んでたもんだから、営業の部内がみ〜んな私のところに仕事を持ってくるの。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「とろりん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

暑い~!

いや~今日は暑かったですね~。

ゴールデンウィークも始まってウキウキの人も多い中、今日も仕事でした~。

うぅぅぅ~私のゴールデンウィーク、早く来て~~

私の部署はちょっぴり風通しが悪い上に、パソコンが9台ズラリと並び、プリンターやコピー機があるので、普通より気温が高めなのよね。

機械が熱を出してるので・・・・・

しかも、私の席は窓から遠い・・・ (ノ_<。)うっうっうっ

涼しい風がたま~に吹いたとしても、私のところまでは届かないのです。

お~風よ~!もっと強く吹いて私を涼ませておくれ~!!

なんて言おうものなら、窓に近い席の子からクレームの嵐が・・・

原稿が飛んでいって困るからなんだけどね。

はぁ~、早くエアコン入れる季節にならないかなぁ~・・・・

でもね、エアコン入れても私の席には、あまり涼しい風がやってこないのね。

どんなにしても、暑さからは逃げられない私。

まるで、我慢大会だね。  痩せるかな?

今まで痩せなかったんだから無理だよね~ (-^〇^-) ハハハハ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »