« さよぉならぁ~ (ノ_<。)うっうっうっ | トップページ | 変わった人がいっぱい~ »

2006年5月12日 (金)

病気のこと ~入院編・5~

お待たせしましたぁ~! 今日は入院編の続きですよ~

えっ!?待ってない? そんな事言わないで付き合ってくださいな~ (≧∇≦)/ ハハハ

もうちょっとしたら明るい話題になってきますよ~。

ドラマ感覚でお楽しみください~♪

今日までのドラマを逃した方は 病気のこと 全四章 ・ 入院編 1~4 こちらからどうぞ

でも、かなり長いので面倒な人は飛ばして読んでくださいね (^▽^笑)

12月16日 手術後~

昼から始まった手術も無事終わり、病室へ帰って来たのは夜9時をまわっていたそうです。

何人ものお医者さんと看護士さんに付き添われて帰ってきたらしいです。

私はストレッチャーを押してくれている看護士さん一人だと思っていたんですけどね。

途中で何気なくある段差でガタッとすると、頭や身体がすごく痛かったのを覚えています。

病室に戻ってからは痛みとの戦いです。

幸い、傷口の痛みは以前から飲んでいた「大根を干して煎じた物」のお陰で、全く痛まなかったのですが、頭の痛さはこれまでにないほどでした。

もともと頭痛持ちで、頭が痛いのには慣れていたほうですが、この痛みは尋常ではありません。

頭の中でハンマーを振り回されているような、割れてしまうんじゃないかというほどです。

15分から20分ごとに看護士さんを呼んでは、飲み薬、座薬、筋肉注射と打ってもらって痛みと闘いました。

痛みは夜も昼もなく襲ってきます。 両親は交代で付きっ切りで見てくれました。

痛いよ~痛いよ~ 頭が割れる~ 助けて~

そんな日が4日ほど続きました。

看護士さんは嫌な顔一つせず、何度も何度も部屋を覗いては励ましたりしてくれました。

手術から4日位が一番痛いんだよ。あとは段々楽になってくるからね。頑張ろうね。

看護士さんの言ったとおり、4日目位から酷い痛みは無くなってきました。

でも、相変わらず右手の感覚がありません。

手を開いているのか、握っているのか、曲げているのか、伸ばしているのか・・・・分からないんです。

ベッドに横になっていて、右手がどこにあるのかが分からないんです。

私の右手どこ?ってよく聞きました。

目で見て感覚を取り戻すんだよっていわれて、見ながら手を握ったり開いたりしました。

他にも身体の感覚がおかしくなってるところがいっぱいありました。

首からお尻にかけて、鉄板を貼り付けたような感覚。

両足に布団のような物が巻きつけられたような感覚。

とにかく、私の身体は手術前の身体とは明らかに違っている、しかも、悪くなっていると感じました。

寝たきりで、身体を起こすことも出来ず、寝返りも打てない日々が1週間ほど続きました。

傍に付いてくれてた母に何度も聞きました。

私、手術して良かったのかなぁ?  もしかして、もうこの右手動かないのかなぁ?  仕事はもう無理かもしれないなぁ・・・  頑張ったらもうちょっと何とかなるかなぁ・・・・  どうして私、こんな病気になったのかなぁ・・・・  何にも苦労しないで努力もしない人いっぱいいるのに、どうして私ばっかり、こんなに辛い思いしなくちゃいけないの?

愚痴や不満や不安をいっぱいいっぱい言いました。 母はいつも言いました。

まだ手術してそんなに経ってないんだから、あせっちゃダメよ。ゆっくりゆっくり右手を動かしてごらん。ほら、出来るじゃない。これからリハビリが始まったらしっかり頑張ればいいの。あなただけが辛いんじゃないのよ。世の中にはもっと辛くても頑張ってる人が一杯いるんだから。

主治医のT先生は、手術は思い通りに出来ました。上手くいきました。と説明してくださっていましたが、その時は手術して良かったなんて、これっぽっちも思えなかったんです。

大好きなテレビを見たくても、音が頭に響いて見ることができません。

ただ天井を見ながら、じっと時間が過ぎていくのを待つだけでした。

長い長い時間を、不安と後悔の思いで過ごしました。 

今日はここまでね♪

次回、入院編・6は来週の予定です~ お楽しみに~(誰も楽しみにしてない??) 

|

« さよぉならぁ~ (ノ_<。)うっうっうっ | トップページ | 変わった人がいっぱい~ »

コメント

まるさん、こんばんは☆
頭の中でハンマー振りまわす?そんなの想像できない。4日間も、よく耐えたね。すごいね。えらいよ。
私は頭痛には余り縁がないので、たまぁ~に頭痛したりすると、すぐに薬に頼りたくなるの。でも薬は余り好きではないから飲まないで耐えるけどね。
「入院編・6」楽しみにしてますよ~(^0^)/~~~~

投稿: konatsu | 2006年5月13日 (土) 00時03分

まるさん こんばんわ
コメントを書く手が止まりました。どんなに痛かったことでしょう!まだ最近のことですよね。書いていて思い出しませんでしたか?ハンマーでなんて…たった4日と言うけど、どんなにか長く感じたでしょうね。つらい時はお母さんに愚痴って良いんですよ。母は受け止める覚悟が出来ているはずですから。だから、甘やかさずそれでいてきちんと受け止めて見えたと思いますよ(ノ∀`●) あっ またお母さんの話になっちゃった…へへへ まるさんもお母さんも良く頑張った☆ 次、待ってますね

投稿: マヤmama | 2006年5月13日 (土) 00時39分

まるさん・おはよう御座います
日々大変な苦痛に耐えて来られた事 とても 気持の持って行き場が無かったと思います 誰かが傍に居る間はいいだろうけれど 一人に成った時の思う事は中々良いように解釈出来ないものね でも頑張って行く まるさんの話を聞いて居ると 強い精神力だと 感動しています、ご両親も まるさんと 戦ってきたと思います 次ぎ又聞かせて 頑張りを見習わなくては ^∀⌒*)

投稿: aki | 2006年5月13日 (土) 11時44分

術後、大変だったんですね。私は手術をした事がありませんが、痛みのコントロールは、難しいようです。
今年初めに胃がんの手術をして後生死の境をさまよったK氏は、血圧が下がるので痛み止めが出来なくて気が狂いそうなくらい痛かったと言っていました。
今はまるさんのように復帰できたので良かったですが。
続き、また楽しみに(?)しています。

投稿: グッピーちゃん | 2006年5月13日 (土) 16時57分

まるさん~こんばんわ(^^)
よく、ドラマとかで、手術後、すぐに、
良くなってるように見えるけど、
実際はまったく違うんですね。。。
痛みに耐えれてほんとすごいですね。
術後すぐに、手術してよかったと思えなくても、
今は、思えてるみたいなんで、ほんと良かったですね♪♪

投稿: yuduchin | 2006年5月13日 (土) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病気のこと ~入院編・5~:

« さよぉならぁ~ (ノ_<。)うっうっうっ | トップページ | 変わった人がいっぱい~ »