« 病気のこと ~入院編・3~ | トップページ | 就職決まった~♪ »

2006年5月 7日 (日)

病気のこと ~入院編・4~

あ~もう4日目ですね。 そろそろ飽きてきました?

でも、もうちょっとだけ付き合ってくださいな~  だって今の元気な私はこの入院生活で出来上がったようなものなんですから。 (-^〇^-) ハハハハ

12月16日 入院4日目(手術当日)

実はこの日、前から体調が悪かった母方の叔母のお葬式の日だったんです。私が入院してすぐに亡くなってしまって、お葬式の日と手術日が重なってしまいました。

しかも、もう一人母方の叔母も胃がんの手術を受けたんです。

何という偶然というか、悪いことが重なるというか・・・・

そんな訳で、可愛がってくれた叔母のお葬式には出ることができませんでした。

本題に戻りますね。

手術当日は朝から絶食です。水分も何時までって決められてちょっと辛かったです。

その後、浣腸 (食事中の人はゴメンなさい) をしたり、手術着に着替えたりして慌ただしく過ごしました。

朝からいろんな先生が入れ替わり立ち代りやってきて、「頑張りましょうね」って声を掛けにきてくれます。

もちろん両親も来ています。

12時を過ぎた頃、看護士さんが迎えにきました。

手術後に必要な荷物をチェックして、車椅子に乗せられて手術室へ向かいます。

私の後を両親がトボトボとついてきてくれました。

看護士さんが車椅子を止めて言いました。

ご家族の方はここから入れませんので。 じゃー行ってきます、ね。

車椅子を後ろへ向けてもらって、両親に向かって手を振りました。泣かないように笑って手を振りましたが、二人の顔を見れませんでした。

手術室の前で主治医のT先生が待っていてくれました。

「頑張りましょうね」って声を掛けられて「はい。よろしくお願いします」ってちゃんと言えました。

手術室の看護士さんを紹介されて、病棟の看護士さんとの引継ぎが済むと、本人確認です。間違って手術したら大変なことになりますから・・・

名前と生年月日を言ってください。と言われて、

「まるです。昭和○○年・・・ぐずぐず・・・○月・・・・○日生まれでしゅ・・・ぐずぐず」・・・

まるで迷子の子みたいで恥ずかしいくらい、泣きながらやっと自分の名前と生年月日を言いました。(看護士さんは優しくティッシュをくれました)

ストレッチャーに乗せられて、麻酔をかけられました。

最後の抵抗か重たくなる瞼を必死で閉じまいとしましたが、やがて意識が遠のいていきました。

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

「まるさん、まるさん、終わりましたよ。ご家族の方も来ていますよ。右手を動かしてみてください。右足を動かしてみてください。」

もうろうとした意識の中で、みんなが覗き込んでいるのがわかりました。

でも・・・・・右手も右足も動いてるかどうかが分からないんです。自分では動かしているつもりでも、感覚がないんです。

「分からないよ!分からないよ!私治る?リハビリしたら治る?」

傍にいたS先生に泣きついたのを覚えています。

先生は

「術後の一過性のものだから、リハビリしたら治るよ。大丈夫大丈夫」

手を取って言ってくださいました。

それから何時間かして、麻酔がしっかり覚めてから病室に戻りました。

後から聞いたら、夜9時を過ぎていたそうです。

今日はここまでネ♪

|

« 病気のこと ~入院編・3~ | トップページ | 就職決まった~♪ »

コメント

まるさん
大変な日だったのですね、叔母さんの不幸と又他の叔母さんの手術の重なった日 手術室の臭い 雰囲気は嫌な雰囲気ですよね、麻酔が覚めで部屋にかぇって来たのが夜の9時 昼からの始まりで ながぁ~い 一日でしたね麻酔が切れた時は さぞ痛かったでしょう ご両親も一安心でしたね 今は仕事に復帰出来て 少し成れて来たかなぁー辛い日々だったねぇー良く頑張った とても 今のまるさんの 明るさは 辛さを乗り越えてきた 証かな 未だ 辛い時も有るだろうけれど 今迄の事を思えば 頑張れるよ。。。。∈^γ^∋ノ

投稿: aki | 2006年5月 7日 (日) 15時07分

病気のことは本人が話してくれなければ、あれこれ聞くのって何か悪いような気がするので(話したくない場合もあるし)、まるさんのように、こうだったのよってお話してくれれば、興味本位と言われるかもしれませが、何か話すだけでも心が軽くなる事があるかもしれないけど、聞いた所で、何もしてあげられる訳ではないので、結局は、同じ事なのかなぁ?痛みを共有(?)する事はできないけれど、わからないなりにも、何かしてあげられないかと思うのは、ただの自意識過剰でしょうか?

投稿: グッピーちゃん | 2006年5月 7日 (日) 15時15分

本当に、大変な手術だったのですね。
私の父も兄も、本音はまるさんと同じように不安だったのだと思います。
私だって、自分がそんな大手術を受けるとなったら、平静ではいられないと思います。。。

投稿: you | 2006年5月 7日 (日) 20時41分

まるさん こんばんわ
とうとう手術ですね。まるさんの不安が伝わってきますね。叔母さんの訃報とかが重なってお母さんも大変でしたね。まるさんもつらかったでしょう。はっきり言ってまるさんさえつらくなかったら、色々体験した事教えて欲しいです。これから私や周りの人でも何があるかわかりません。少しでも病気の方の気持ちがわかってあげれればと思います。(ごめんなさいね。興味本位のつもりはないです)
(ノ∀`●)⊃

投稿: マヤmama | 2006年5月 7日 (日) 22時33分

ただいまです~♪
あの時間はお仕事中でした。もちろん起きてましたよ☆
今日は残業でした。眠い・・・。
最近、眠いばっかり言ってる気がします。
これか?!
女の子らしさがない生活になってる理由!
キャーーーーーッ!!
あかりもゴールデンウィークは仕事のみで終了です。
来年こそはお休み取れるだけとって温泉でも行きたいものですね♪♪
手術室に入る前ってすごく寂しいですよね。
不安で、悲しくて、、
なんか別の空間に連れて行かれるような。
あかりはそんな気がして泣いてました。
気付くとベットの上で、
痛くて、、
目が覚めてからも泣きました。泣き虫ですね。。

投稿: あかり | 2006年5月 7日 (日) 22時34分

まるさん、こんばんは!記念すべき第1号にコメントくれたのに返事遅くなってごめんなさいね。まるさんのブログすぐに見たけど内容が濃そうやったから、家に帰ってじっくり読ませてもらいました。とのかく大変な手術をうけた事よく頑張ったね!それにとても明るく過ごしてるまるさん凄い!辛い事も多いやろうけど、乗り越えてその分もっと強くなれる様に願っています!これからも、はなくろとメイプル&あずきを宜しくね!

投稿: はなくろ | 2006年5月 7日 (日) 22時38分

最近の文章をまとめて読ませていただきました。
ほんとに大変ですね。でもこうやって語れているのは、自分の力であり、両親あってのものですよね!
私も両親、家族には感謝しているし、いつも「ありがとう」の心を忘れてはいません。また続きを読ませていただきます。
あと、また僕のとこにも遊びにきてね!ネットカフェはいいよ♪

投稿: たつのり | 2006年5月 7日 (日) 23時07分

先日は、私のブログにコメントありがとうございました。
気楽に遊びに来てみたら、膨大な闘病記にびっくりでした。
でも、何よりもまるさんが明るくしていられるのが一番ですね!
私の弟も難病を抱え、入退院を繰り返す日々です。なので弟のこととだぶってしまい、少しウルウルしちゃいました。
応援しかできませんが、また読ませていただきますね!

投稿: おーちゃん | 2006年5月 7日 (日) 23時37分

まるさんこんばんわ!!
なんかお友達かなり増えてますね♪♪
羨ましい(^^)
手術かぁ・・・待つだけで、あんなに不安だったのに、
受けるとなると、考えられないぐらい怖くなるんでしょうね・・・

投稿: yuduchin | 2006年5月 7日 (日) 23時52分

おひさしぶりです^^
病気の記事、最初から読みました。
ほんとに、大変でしたね。
読んでいるだけで、すごく怖い気持ちや、不安な気持ちが手に取るように分かりました。
でも、ほんとに、手術してよかったですよね!
今のまるさんがあるのは、手術したおかげですもんね^^
また、お邪魔しにきます!

投稿: ユリコ | 2006年5月 8日 (月) 17時44分

★akiさん、こんばんは。
手術の日は長い長い一日でした。
その後はかなり痛かったです。(=^_^=) ヘヘヘ
その話しはまた別の機会にしますね。
でも、お陰で元気になりました。


★グッピーちゃん、こんばんは。
私の場合は、ブログで病気のことを話すことで気が楽になるんですよね。
痛いとか辛いとかはやはり他の人には伝わりにくいけど、グッピーちゃんのように、何か出来ることはないかと思ってもらえるだけでもありがたいです。


★youさん、こんばんは。
確か、youさんのお兄さんもご病気でしたよね。
手術って嫌なものです。
経験しなくて済むものなら、絶対に経験したくないですね。もうしちゃったけど・・・・
本人だけでなく家族も巻き込んじゃいますからね。

★マヤmamaさん、こんばんは~
病気の事や体験を話すのは嫌じゃないですよ。
ドラマ仕立てでお話しできます。(=^_^=) ヘヘヘ
どんなことが知りたいですか?
病人の立場からすれば、特別何もしてほしいことなんてないんです。
本当に困ったときは頼ったりしますから。

★あかりさん、こんばんは~
私も手術が終わってからは、しょっちゅう泣いてました。
病気や手術は嫌ですね。
元気が一番!です。


★はなくろさん、こんばんは~
かる~く遊びに来てね~なんて言っておいて、いきなり病気の話しでゴメンなさい。
これに懲りずにまた来て下さいね♪


★たつのりさん、こんばんは。
本当に両親には迷惑かけっぱなしです。
特に母には未だに迷惑かけちゃってます。
(=^_^=) ヘヘヘ


★おーちゃんさん、こんばんは。
いきなり病気の話しでゴメンなさい~
おーちゃんさんの弟さんも難病をお持ちなんですか。
本人もご家族も大変ですね。
私、陰ながら弟さんの事応援します!
頑張れパワーを送りますね!
これに懲りずにまた遊びに来て下さいね。


★yuduchinさん、こんばんは。
ゴールデンウィークはお友達を増やそうと思って頑張ってみました。
お陰でお友達が増えて嬉しいです~


★ユリコさん、こんばんは~
また病気のこと書いちゃいました。
でも、今の元気な私は病気をしたから出来上がったようなものなんで・・・・
手術してよかったです。 (=^_^=) ヘヘヘ

投稿: まる | 2006年5月 8日 (月) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病気のこと ~入院編・4~:

« 病気のこと ~入院編・3~ | トップページ | 就職決まった~♪ »